ペンディングトレイン

ペンディングトレイン(最終回ネタバレ考察)結局元には戻れなかった?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

金曜ドラマ「ペンディングトレイン」が最終回を迎えます。

小惑星が近づく中、萱島たちは、元の世界に戻れるのでしょうか?

「ペンディングトレイン」の最終回のあらすじネタバレ考察と感想です。

「ペンディングトレイン」これまでのあらすじ

「ペンディングトレイン」の最終回あらすじ

事実ではないことがネット上で拡散され、苦境に立たされる5号車の元乗客たち。

原因不明の手の震えに苦しむ直哉(山田裕貴)や、

あらぬ誹謗中傷で休職を余儀なくされた優斗(赤楚衛二)もまた、

「こんな世界、もう終わればいい」と思うほどの絶望の淵にいた。

 

しかしその頃、物理学教授の蓮見(間宮祥太朗)は、地球環境を激変させる小惑星の衝突について、新たな事実をつかんだようで…。

そんな中、5号車のメンバーが集まる対策会議に連れてこられた直哉。

そこには久々に顔を合わせる紗枝(上白石萌歌)の姿もあった。

そして一同は、意を決した米澤(藤原丈一郎)の発案で一本の動画を公開することに。

するとその動画をきっかけに、事態は思わぬ方向へと動き出していく。

引用元:https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/story/

 

「ペンディングトレイン」最終回ネタバレ考察

「ペンディングトレイン」最終回は、未来の現実を話しても誰も信じようとはしませんでした。

それどころか、ネット上ではこんな変な集団がいるとばかりに個々を特定して騒ぎ立てます。

萱島は、未来から電車に乗ろうとした時、出現した黒い雲に接触したときから、原因不明の手の震えに苦しんでいました。

白浜も、誹謗中傷をうけて、休職を余儀なくされていました。

「こんな世界、もう終わればいい」と思うほどの絶望の淵に。

物理学教授の蓮見(間宮祥太朗)

一方、物理学教授の蓮見(間宮祥太朗)は、地球に小惑星が近づいていることに気づきます。

この小惑星が地球に衝突したならば、大変な事が起きる。

萱島たちが言うように、地球全体が荒野になることも容易に想定できるほどの威力を持っていると確信します。

政府も動きだし、地球に近づく小惑星を爆破させるロケットを打ち上げ・・・。

 

小春は無事出産し、5号車のメンバーはお祝いに駆けつけました。

命の尊さを改めて感じる瞬間でした。

 

5号車のメンバーは、加藤の自宅に集まり対策会議を始めます。

そこには久々に顔を合わせる紗枝(上白石萌歌)の姿も。

加藤は、未来から持ち帰った植物を鑑定に出すと、たしかに2023年にはない植物だということが立証されました。

勢いに乗るみんな!!

米澤(藤原丈一郎)は、動画を公開すると大反響に!!

世間もこれが本当だと気づき始めます。

そんな中、小惑星が近づき人々は避難を始めます。

萱島と紗枝

萱島は、紗枝に電話をして避難しないことを伝えます。

電話を切ろうとした瞬間、電車のホームにいることに気づいた紗枝は、小春たちの子供を抱いて走ります。

萱島は、紗枝のことを「一生忘れられないし、忘れたくない」と言います。

紗枝は萱島を見つけました。

萱島にとって居心地のいい場所で、生きたいと思える場所であって欲しいと祈っていると言います。

ずっと生きづらさを感じていた萱島は、紗枝を抱きしめました。

未来に残った田中

未来に残った田中(杉本哲太)は、米澤が託した手紙を読んでいました。

田中の娘にあったら泣いていたこと、米澤の赤いジャケットを羽織った田中は、

りんごをかじって微笑みました。

 

ともに生きよう!

その後、萱島は、

自分は避難せずに最後まで人々の避難の手助けをする白浜を迎えにいきます。

白浜は、命も心も救ってくれた。

一緒に生きよう!!

と白浜への感謝と、ともに生きよう!!

やれるだけやってみよう、二人は肩を組みあるき出すのでした。

物理学教授の蓮見(間宮祥太朗)は、ロケットが小惑星に命中した知らせを聞いてホッとしていて・・・。

 

 

ドラマ「ペンディングトレイン」のキャスト一覧

《キャスト》
萱島直哉(かやしま なおや)〈30〉役

【 山田裕貴】

メディアでも活躍するカリスマ美容師。12歳年下の弟がいる。
白浜優斗(しらはま ゆうと)〈28〉役

【赤楚衛二】

正義感あふれる消防士。消火活動中に先輩が大怪我をして、負い目を感じている。
畑野紗枝(はたの さえ)〈23〉 役

【上白石萌歌】

高校の体育教師。消防訓練で来校したことのある優斗に惹かれている。
加藤祥大(かとう しょうだい)〈27〉 役【井之脇海】 大学院生。植物学を専攻しており、その知識で食料調達で周囲を助ける。
渡部玲奈(わたべ れな)〈25〉役【 古川琴音】 ネイリスト。自己中心的なところがあるトラブルメーカー。
米澤大地(よねざわ だいち)〈22〉役【 藤原丈一郎(なにわ男子)】 ゲームの専門学校生に通う関西人の青年。
江口和真(えぐち かずま)〈17〉 役【日向亘】 名門高校の高校生。医者志望の受験生。
佐藤小春(さとう こはる)〈18〉  役【片岡凜】 名門高校の高校生。和真とは同級生の恋人であり幼なじみ。
田中弥一(たなか やいち)〈55〉 役【杉本哲太】 虚無な毎日を送るサラリーマン。電車の乗客の中では年長者。
寺崎佳代子(てらさき かよこ)〈48〉役【松雪泰子】 人材派遣会社「Spice-up」を経営するキャリアウーマン。
立花弘子(たちばな ひろこ)〈37〉役【 大西礼芳】 システムエンジニア。自分に自信がなく人付き合いが苦手だが、現在マッチングアプリで婚活中。
明石周吾(あかし しゅうご)〈32〉役【 宮崎秋人】 会社員。承認欲求は高いが、積極的に行動しない。
小森創(こもり はじめ)〈48〉役【村田秀亮(とろサーモン) 駅員。仕事は真面目に取り組んでいるものの、トラブルがあると思考が停止する小心者
山本俊介(やまもと しゅんすけ)役【 萩原聖人】 6号車の乗客。どんなときでも冷静沈着に対応する、リーダー的存在。“元いた世界に帰る手がかりを知っている”と明かす。
植村憲正(うえむら のりまさ)役【ウェンツ瑛士】 工務店に勤務していた職人。山本を信用して従っている。
加古川辰巳(かこがわ たつみ)役【西垣匠】 ある秘密を隠しており、5号車の乗客たちを脅かす存在であるが……果たしてその正体は!?
萱島達哉(かやしま たつや)役【 池田優斗】 直哉の12歳離れた異父兄弟。警察に逮捕され、少年刑務所に2年服役していた。
高倉康太(たかくら こうた)役【前田公輝】 優斗が慕う先輩消防士。火災現場で優斗をバックドラフトから庇い、下半身不随となる。
樋口真緒(ひぐち まお)役【志田彩良】 優斗が想いを寄せる、お好み焼き屋の店員。

 

\「ペンディングトレイン」の主題歌/

 


\31日間の無料トライアル中/

※詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。この記事は執筆時点の情報です。

次の記事

ABOUT ME
NAK
ドラマが大好き! キャスト登場人物や、あらすじなどを詳しく書いていきます。