ゼイチョー

ゼイチョー|増野役はどんな役?松田元太のプロフィールまとめ

ドラマ『ゼイチョー~「払えない」にはワケがある~』 で、

菊池風磨さん演じる饗庭蒼一郎の後輩の増野環(ますのめぐる)役を、Travis Japanの松田元太さんが演じます。

さっそく松田元太さんのプロフィールと、どんな役どころなのか、詳しくまとめました。

①松田元太(まつだ げんた)さんのプロフィール

松田元太(まつだ げんた)さんは、1999年4月19日生まれ、現在24歳です。

松田元太さんは7人グループTravis Japanのメンバーで、

語学、歌、ダンスを学ぶためロサンゼルスへグループで修行した経験を持つダンスユニットです。

昨年、2022年にはデビュー曲『Just Dance』で全世界メジャーデビューを果たし話題となりましたね。

松田元太さんのドラマ出演作品

  • お兄ちゃん、ガチャ 第8話(2015年)ネガ 役
  • 監察医 朝顔 第2シリーズ 第1話(2020年佐藤祐樹 役
  • だから殺せなかった(2022年)江原陽一郎 役
  • 結婚予定日(2023年)主演・結城真臣 役 ※大原櫻子とダブル主演

ドラマ出演は、今回の「ゼイチョー」で5作品目になります。

 

②松田元太さんが演じる増野環はどんな役?

増野環の役どころ

みゆきの市役所納税課。徴税吏員。

納税課には希望して来た訳ではなく「市民からお金を奪う仕事」というイメージを持っており、優しい性格のため徴収が不得意。

 

ゼイチョーの番宣のエピソード

ゼイチョーの宣伝では、松田さんは『どうしたら頭がよく見えるのか』と相談をするシーンがありました。

留学経験もあることから英語の発音がとても良いのですが、

言葉の節々から天然さが隠しきれず、番組内でいじられキャラとして成立していました。

その様子から、周りから可愛がられるお人柄のようですね。

また、共演の山田杏奈さんが催眠術にかかってみたい!という要望があり、番組内で催眠術をかけもらうシーンがあり、山田さんよりも松田さんの方がしっかりかかっていましたw

催眠術者の方からも『素直な人ほどかかりやすいです』と言われ、周囲も納得した様子でした。

まとめ

今回「ゼイチョー」で演じる増野環(ますのめぐる)役では、明るくまっすぐさが松田自身を投影しているように見えます。

饗庭や百目鬼の徴税吏員になるまでの物語や過去があるように、増野にもこの仕事に就くきっかけがあったはずです。

そういったバックグランドにも注目していただきたいですね。

また増野は饗庭のことを慕っている様子から、ちょっとチャラめというのか、モテたいという思いを感じます。

饗庭の背中を見て育つ増野の成長からも目が離せません!

 

\「U-NEXT」で菊池風磨くんのドラマをたっぷり配信中/



 ※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かからないから安心♪

前の記事次の記事

 

ABOUT ME
NAK
ドラマが大好き! キャスト登場人物や、あらすじなどを詳しく書いていきます。