ブギウギ

ブギウギ12月8日ネタバレ【50回】梅吉の本心とスズ子への感謝

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

朝ドラ「ブギウギ」の【第50回】(12月8日 金曜日放送)の感想とネタバレです♪

りつ子(菊地凛子)とスズ子(趣里)の合同コンサートは大盛況だったよ♪

帰り道、梅吉(柳葉敏郎)はスズ子にある決心を打ち明けるよ。

\「U-NEXT」で朝ドラ「ブギウギ」の見逃し配信中/

 

羽鳥善一(草彅剛)が企画した茨田りつ子(菊地凛子)と福来スズ子(趣里)の合同コンサートは、りつ子の「別れのブルース」も披露され、大盛況のうちに幕を閉じる。

コンサートの帰り道、スズ子は、梅吉(柳葉敏郎)がいつもの伝蔵(坂田聡)のおでん屋台で飲んでいるのを見かける。

六郎(黒崎煌代)、が戦死してから香川へ帰りたいと行っていた梅吉。

スズ子は、屋台に立ち寄り梅吉の隣りに座って、親子水入らずで話をする。

【出演】趣里,草彅剛,菊地凛子,柳葉敏郎,陰山泰,えなりかずき,国木田かっぱ,伊藤えん魔,村上新悟,富田望生,黒崎煌代,【語り】高瀬耕造

引用:ヤフーテレビ

 

ブギウギ【第50回】のネタバレ

合同コンサートの興奮冷めやらぬ中、スズ子は梅吉が伝蔵のおでん屋台にいるのを見かけます。

六郎の戦死以来、香川へ帰りたいと口にする梅吉に、スズ子は深い思いを寄せます。

スズ子は梅吉の隣に座り、親子水入らずで語り合いました。

六郎の死を受けて、梅吉は自らを見つめ直します。

六郎との思い出、そしてスズ子のそばにいることで甘えてしまうことに気づき、駄目な父を卒業しなければと思ったのです。

ツヤがいればしっかりて!と怒られると笑います。

梅吉は離れても親子だと言い、スズ子も梅吉に寄り添いながら、共に過ごした日々を振り返ります。

スズ子も、梅吉の思いを受け止めました。

昭和16年の年の瀬、梅吉は六郎の亀を連れて、故郷の香川へ帰っていきました。

 

昭和17年、東京では音楽に対する規制が厳しくなり、茨田りつ子も困り果てていました。

そんな中、スズ子の楽団には秋田県から公演の依頼が舞い込みます。

スズ子は歌を歌いたい気持ちが溢れ、全国を飛び回る覚悟を決めます。

楽団のメンバーも音楽ができるならどこへでも行くと奮い立ちます。

スズ子には羽鳥から新曲の「アイレ可愛や」が渡されました。

南の国の娘をモチーフにしたこの曲は、日本中どこでも歌えるだろうと羽鳥が作ったもので、スズ子に歌い続けてほしいとの願いが込められていました。

ブギウギ【第50回】(12月8日 金曜日放送)の感想

ブギウギ第50回は、梅吉とスズ子の新たな道が開けましたね。

梅吉は、故郷の香川へ帰り、スズ子は歌い続けるために地方公演を決意しました。

実際にスズ子の歌を聴いたら、ますますファンも増えること間違いなしですね。

地道な活動になるかもしれませんが、スズ子はお客様を声で勇気づけ、スズ子自身もお客様からパワーを貰って、大きく成長しそうです!

さらに、来週はスズ子の恋も始まります!

ますますブギウギが楽しみです♪

【ブギウギ】今週のあらすじまとめ

【ブギウギ】来週のあらすじまとめ

【ブギウギ】関連記事

ブギウギ|中山史郎役のモデルは誰?小栗基裕さんのプロフィールまとめ朝ドラ【ブギウギ】で、中山史郎役を演じているのは、小栗基裕さんです。 昭和の大スターを彷彿とさせる佇まいと、華麗なタップは圧巻です...

【ブギウギ】の放送予定まとめ

曜日 チャンネル 放送時間
月〜金 NHK BSプレミアム/BS4K 午前7時30分~7時45分
NHK総合テレビ 【朝】午前8時~8時15分
【昼】午後0時45分~1時
土(1週間の振り返り) NHK総合テレビ 【朝】午前8時~8時15分
【昼】午後0時45分~1時
土(1週間分を一挙放送) NHK BSプレミアム/BS4K 午前9時25分~10時40分

\「U-NEXT」で朝ドラ「ブギウギ」配信中/



 ※この記事は執筆時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切かからないから安心♪

前回のあらすじ次回のあらすじ

ABOUT ME
NAK
ドラマが大好き! キャスト登場人物や、あらすじなどを詳しく書いていきます。