ブギウギ

ブギウギ1月11日ネタバレ【70回】ラッパと娘復活と羽鳥の帰国

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

朝ドラ「ブギウギ」の【第70回】(1月11日 木曜日放送)の感想とネタバレと感想です♪

戦争が終わり、ついにスズ子がステージに立つよ!

羽鳥も命からがら上海から帰国したよ!!

\「U-NEXT」で朝ドラ「ブギウギ」の見逃し配信中/

ブギウギ【1月11日 木曜日放送 第70回】のネタバレ

劇場が再開し、久しぶりの公演が行われます。

茨田りつ子(菊地凛子)が歌い終え、ついにスズ子(趣里)の出番がやってきます。

スズ子はこれまでたまり続けたうっぷんを晴らすかのように、渾身のパフォーマンスを披露します。

ずっと歌って踊ってこの「ラッパと娘」をステージで披露することを夢見てきたスズ子。

ステージ狭しと踊りながら歌うスズ子の「ラッパと娘」に、満員の会場は大盛り上がりとなります。

観客も、戦争中は軍歌ばかりで明るい曲を聴くことができずに窮屈な思いをしていたのは同じでした。

スズ子の歌声は、日本中をパッと明るく照らし、前を向いて力強く歩いていく象徴のようです。

そして、客席の一角には、上海から命からがら日本に戻ってきた羽鳥善一(草彅剛)の姿がありました。

公演後、羽鳥は楽屋を訪れます。

羽鳥の元気な姿に喜ぶスズ子とりつ子!!

どうにか日本に帰れたこと、家族も無事だと報告する羽鳥は、

これからまた新しい音楽を作る意欲がみなぎっていました。

 

帰宅したスズ子を、玄関先で待っていた愛助。

復活ステージを見た愛助は、

生きていてよかった!!

今日のスズ子の完全復活ステージを見ることができてよかったと大興奮!!

一生忘れないと言いました。

 

翌日。

ラジオでは、宝くじの抽選が行われます。

ドキドキの結果は・・・

スズ子は、あかん・・・と大外れ。

しかし、小夜はいつまでも宝くじを眺めています。

惜しいところで外れてしまいました。

ハズレくじ4枚を持って、また宝くじ売り場に向かった小夜は、タバコをもらいますが吸わないから大外れだ!と愚痴ります。

そして、あの米兵はいないのか?と尋ねると、いつもいるけど今日は姿が見えないという宝くじやのおじさん。

帰ろうとした小夜に、あの声が!

米兵でした。

自分の名前は「サム」だと言います。

小夜はお礼にタバコを渡すと、食事に行かないか?と誘われ、小夜は嬉しくなってサムについていくのでした。

ブギウギ【第70回】の感想

ブギウギ第70回は、再開された劇場での公演が描かれ、スズ子の感動的なパフォーマンスが再び帰ってきました!

りつ子の歌に続き、スズ子がたまり続けたうっぷんを爆発させるかのようなパフォーマンスは、感動的でした。

視聴者も待っていたはずですよね♪

ステージ狭しと踊りながら歌う姿は、スズ子の真骨頂!

やっとスズ子の得意とする歌と踊りを披露し、観客に情熱を与えます。

特に、「ラッパと娘」の復活という要素が物語に新たな息吹を与え、

スズ子の歌唱力と舞台パフォーマンスが、

観客を引き込んで一体となる感動的な瞬間が訪れました。

羽鳥の帰国

客席には、なんと羽鳥善一(草なぎ剛)の姿がありました。

自分が作った曲を、ステージいっぱいに踊って歌うスズ子の姿に感動する羽鳥は、

まさかスズ子と自分の曲によって勇気と元気をもらうことになるとは予想もしなかったでしょう。

羽鳥は命ガラガラ上海から帰国し、命を狙われた羽鳥は、詰問を受けたあと、どうにか引き上げ船に紛れ込んで帰ってきたのです。

東京に残した家族も全員、無事でした。

また女の子が生まれていて、子供は三人になっていました。

そして、小夜とサムが恋?二人の行方も気になります!!

羽鳥とスズ子がついに再会!!また新しい楽曲が生まれる予感がするね!!

第69回第71回

ABOUT ME
NAK
ドラマが大好き! キャスト登場人物や、あらすじなどを詳しく書いていきます。