新空港占拠

新空港占拠8話ネタバレ【いぬの正体】獣になったのは武蔵家のせい?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

新空港占拠の第8話(3月2日放送)は、ついに最後の獣「戌」の正体が判明します。

武蔵三郎のすぐ近くにいた「戌」は、ある意外な人物でした。

それでは、新空港占拠第7話のあらすじ・ネタバレをまとめました。

新空港占拠【8話ネタバレ】

「新空港占拠」第8話あらすじ

武蔵二葉(奥貫薫)に子供が出来たと報告した武蔵夫妻。

落ち着きのない武蔵三郎(櫻井翔)を心配しながらも喜ぶ二葉。

武蔵裕子(比嘉愛未)のことを必ず守ると三郎は誓いました。

そんな裕子は現在、鼠・大河(ジェシー)に拉致され、爆弾が首に設置されてしまいます。

裕子は自分の罪が何か分からず、大河の恋人に自分が何かしてしまったのかと聞きますが、大河は答えません。

そして、裕子がいた場所を特定し、三郎と本庄杏(瀧内公美)が行きますが、そこは獣のアジトだと判明しただけで、裕子たちはいませんでした。

こうなると、裕子の罪を探すしかないが、裕子が何かしたとは思えない三郎。

一年前の病院占拠から別の病院に転職していた裕子。 そこに何かあるかもしれないと、病院を調べる事になります。

裕子はSE-MATに所属していましたが、それは半年前に着任していて、1年前ではありませんでした。

裕子の評判もいいはずですが、病院に行くとちょうど裕子へ苦情を言う女性(正木佐和)が。 話を聞くと自分の娘を後回しにされ、殺されたと訴えています。

しかし、裕子がそんなことをするはずはないと怪しむ三郎。

裕子の上司の棚倉(杉本凌士)と連絡を取ろとしますが、中々連絡が付きません。調べると後回しにされた件が、1年前にも発生していてそれは空港関係者でした。

獣たちが仲間割れ

その頃、獣たちの間ではトラブルが発生。 大河と組んでいる裏切り者がいる事に蛇・駿河紗季(宮本茉由)は気が付きますが、システムが乗っ取られてしまいます。

どんどんシステムが乗っ取られる中、裏切り者探しが始まりました。

大河は、制裁されるべき人間は、死を与えるべきだと考えていて、1か月前に獣たちから抜けていました。 その時は誰も、大河に付いて行く人間はいなかったはず…。

 

大河との内通者を探す為に、全員武器を外し金属探知機で調べます。

虎・丹波一樹(平山浩行)、馬・堀江海斗(竹内まなぶ)・牛・掛川瑠美(サーヤ)、猪・松長仁(後藤剛範)、鶏・重原瀬奈(山谷花純)がクリアー。

しかし、猿・丹波直樹(岩瀬洋志)からは金属の反応が…。 中身をチェックすると、それはペンダントでした。 そこに書いてあったのは、瀬奈と直樹の名前で、全員が2人の関係を知ることになりました。

兎・浜松奏(安斉星来)と羊・浜松詩(山本千尋)のどちらかが裏切り者。ですが、誰も反応しません…。

そして、龍・悠月(高橋メアリージュン)は、映像から裏切り者を見つけ、それが浜松姉妹だと判明しギリギリのところで、システムの完全乗っ取りを防ぎました。

「大河と私たちの考えは一緒だから」 姉妹は拘束されることになり、鼠の配信が行われようとしていました。

直樹は父・一樹に怒られますが、子供もできた事を伝えると更に激怒されます。

 

配信開始前に、病院の監視カメラで騒いでいる男がいることが分かった三郎。 その男は、患者の弟で、鼠だと確信するのでした。

大河が連れてきたのは、姉が好きだった場所。

「武蔵裕子の罪を聞かせろ」 新見百花(楠木杏)が緊急搬送した先が、裕子がいた病院でした。 姉を発見した大河は、まだ生きていた姉が処置をされなかったことが許せませんでした。

しかし、裕子ではなく棚倉の指示ではありましたが、権力に逆らえなかった裕子にも罪があると大河は話します。

大河は、罪を暴くだけでは足りない、制裁は必要だとスイッチを押そうとしましたが、まだ今その時ではないと押しませんでした。

さらに、戌は三郎の近くにいると言い、その名前を言おうとしたときに、回線が切断。

三郎は、大河のヒントから戌が女性だと思い、志摩蓮司(ぐんぴぃ)に調べるように伝えます。

大河の暴走により、計画を早めることになった獣たち。 そして、二葉は紗季に連れていかれる事になります。

大河の暴露により、困り果てているのが裕子の手術で助かった患者でした。

大河を処分させるはずが、綾部朔(吉田健悟)が捕まってしまった失態は大久保豊輔(生津徹)が謝っていました。

その頃、大河の仲間は姉妹だけではなく、松永と瀬奈も裏切り者でした。

そして、突然ライブ配信が始まり、戌が自ら自分の正体を明かす映像を配信。

戌の正体は、岩槻澪(白石聖)で、爆弾をしかけ捜査本部を占拠したと宣言!!

「本当にお前の兄は失踪したのか?真相を話さなければ、1時間後にお前の弟の頭はふっとぶ。私たちは、武蔵家のせいで獣になったんだ」 悠月と紗季は、今度は三郎を人質に取り、二葉に真相を暴かせようとするのでした。

新空港占拠【第8話感想】

やっぱ、岩槻じゃんw

二重人格並にキャラ変w って、紗季といい裏切り者しか派遣されてこないじゃん。

ちゃんと調べてから配属しなさいよ(笑)

そして、なんか…雲行きが怪しいぞ。

なんで、三郎を人質に取ってるの?あと、これまでは罪人に命だけのシステム使ってなのに、今回はなんで二葉?

考察

1. 悠月と紗季の目的

悠月と紗季の目的は、宇武蔵健一(本多遼)に関することである可能性が高いです。

  • 悠月と紗季は、健一の子供である可能性があります。
  • 二人は、健一から何か助けを受けたことがあるかもしれません。
  • 二人がつけているサクランボのゴムは、健一から貰ったものかもしれません。

2. 健一の失踪

健一は本当に失踪したのでしょうか?

  • 大抵の場合、失踪者は死亡していると考えられます。
  • 二葉が健一を殺害した可能性もあります。

3. 三郎と二葉の関係

三郎と二葉は年齢差が10歳あります。

  • 三郎は、武蔵家の子供ではない可能性もあります。
  • 悠月たちとも年齢差があるため、関係性はまだ不明です。

4. 大河側の裏切り者

大河側の裏切り者には、瀬奈、松永、そして姉妹がいます。

  • 瀬奈は、直樹に対してそこまで興味がないのかもしれません。
  • 松永は、子供も愛する人も傷つけられたため、裏切りに理解を示すことができます。
  • 姉妹は、父親が酷いことをされたため、裏切った可能性があります。

5. 岩槻が獣になった理由

岩槻が獣になった理由は、まだ明らかになっていません。

  • 金目当てである可能性もあります。
  • 紗季とは友達だからという理由も考えられます。

その他

  • 健一は、事件の鍵となる人物である可能性があります。
  • 悠月と紗季は、健一の死の真相を追い、事件の背後に潜む闇を暴くことができるのでしょうか?
  • 大河側の裏切り者たちは、どのような行動に出るのでしょうか?
  • 岩槻の真の目的は、何なのでしょうか?

今後の展開

「新空港占拠」は、謎が謎を呼ぶ展開で、最後まで目が離せません。

次回の放送が待ち遠しいです!

 

ABOUT ME
NAK
ドラマが大好き! キャスト登場人物や、あらすじなどを詳しく書いていきます。