アンチヒーロー

アンチヒーロー|モモセレイコは志水事件に関与?明墨の関係を考察!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ドラマ「アンチヒーロー」で、モモセレイコと刻まれた墓地と、ある女性の写真が登場しました。

主人公の明墨とはどんな関係なのか、また明墨が追っている志水事件に関与しているのか、考察をまとめました。

モモセレイコのお墓・明墨との過去の因縁関係

2話で明墨が涙を流しながら“モモセレイコ”のお墓参りをしていました。

明墨との関係が気になりますよね。

紫ノ宮が、保護犬の里「わんはっぴー」を訪れた際、ある写真を見て、職員の女性が目に留まります。

職員の仁科(朝夏まなと)は、写真の女性に対して

「桃瀬さんは、亡くなった」

といいました。

恐らく写真の桃瀬は「モモセレイコ」だと思いますが、下の名前が明らかになっていません。

おそらく、モモセレイコは、明墨が愛した女性ではないでしょうか。

モモセレイコが犬好きだったことから、明墨はゴールデンレトリバーのミルを飼っているのではないかと思います。

モモセレイコ役は吹石一恵さん!

写真に映る、モモセレイコ役を演じるのは、「吹石一恵さん」です。

志水事件とモモセレイコとの関係は?

明墨は、刑務所に入っている志水(緒形直人)の事件の真相を今もなお追っています。

モモセレイコは、この事件と何らかの関係がありそうです。

明墨事務所設立の理由は、志水とモモセレイコが関係している?

事務所設立の5年前の2019年ごろ、志水事件とモモセレイコの死があった可能性が高いです。

それらが設立理由にあるのかもしれません。

元々、明墨は検事でした。

5年前に弁護士に転身していますから、関連している可能性大です。

検事だった明墨は、冤罪だと分かっていても、99.9%起訴に持ちこむために検事としての仕事を全うし、検事の職に嫌気がさしたのかもしれません。

まとめ

モモセレイコの登場で、物語が大きく動き出しました。

モモセレイコは、「アンチヒーロー」のストーリーでも大きな意味をもつ人物です。

一方で、明墨が「冤罪」を追及していることから、モモセレイコが冤罪事件に関わっていることが確実でしょう。

そして事務所設立の経緯にも、志水事件とモモセレイコが関係していると予想します。

ABOUT ME
NAK
ドラマが大好き! キャスト登場人物や、あらすじなどを詳しく書いていきます。